こんにちは、ながしまクリニックの長島です。

みなさんはどんな夏休みをお過ごしですか?暑さでばてていませんか?

私は双子もようやく4歳になり、そろそろ旅行でもできるかなと4年ぶりに泊まりの旅行に行ってきました。

場所は5年ぶりの北海道です。数か月前から大学の友人に会う約束をして僕自身もこれを目標に頑張ってきました。

楽しくなるはずの旅行でしたが・・・・・。

自分の旅行といえば、思えば7年前、首都高の事故で飛行機の出発に5分、間に合わず屋久島行きがパーになり一瞬にして厄島になってしまい、ウン十万円が一瞬にして散ってしまった悪夢がありました。

今では笑って言える思い出になりましたが、今回はそういうことが起こらないようにと綿密に計画をして行ったのですが・・・・。

まず、羽田空港に行く途中、京浜東北線の中でヤマト運輸から電話があり2日前に送ったトランクが今九州にあると言われました。

あれ?北海道にいくはずなのになぁって思いましたが宅急便で送る時、営業所で隣にいたおばあちゃんと荷物を間違えたみたいです。

おばあちゃんも大変かと思いますがこちらも着替えや親友に渡すお土産などすべて手元になくどうしようかと非常に焦りました。

今日中には届かないって言ってます。こんなことってあるんですね~。

家内が何とか電話でやり取りをして何とか急いで届けてもらうことになって安心はしましたが当日の計画はすべて変更になりました。

そして次の日に自分が一番楽しみにしていたニセコでラフティングをしました。

私はこういうのが大好きで44歳にもなって子供以上にはしゃいでいました。ガイドさんが途中、川に飛び込んでも大丈夫というので真っ先に飛び込んでしまいました。

北海道の川の水は冷たいのは当たり前と思っていましたが実はウェットスーツが緩く水が全部体の中に入ってきて体中に水が直に触れている感じになっていたのです。冷たいわけです。

日ごろ子供と触れ合う機会が非常に少ないのでこの時ぐらいは少しは良いところを見せないとと、何度も飛び込んで子供の笑いを誘いました。

ところがその日の夜ホテルで寝てる時何だか非常に寒く、空調が効きすぎてるのかと思いましたが室温は25度だし気のせいかと思い一人震えながら寝てましたが、朝起きるとどうしても体がだるく体温計で計ったら何と、38、9度も熱があるではないですか!

当日は大学の親友たちと会う予定はあるし、大学時代のキャンパスを歩く楽しみもあるし、と薬を飲みまくる羽目になりました。

そして重なることに9年ぶりの北海道に台風の上陸が重なり大雨です。5年ぶりの北海道なのに9年ぶりのや台風上陸ってもう笑うしかないですね!

何とか親友たちとは思い出話や仕事の苦労話、近況など盛り上がり非常に楽しい時を過ごせましたが、ホテルに帰るなりどっと疲れが出て、熱が39、8度まで上がってしまい、夕方5時には寝込んでしまいました。

そして起きたのが次の日の朝の7時です。3泊のうち最後だからと奮発した部屋に泊まりましたが雰囲気も味わうこともなく毛布にくるまってることしか記憶にない状態になりました・・・・。

帰りの飛行機で双子の子供に何が一番おいしかったかと聞くと、自分が寝込んだ日の夜に食べた味噌ラーメンだそうです・・・。

家内もその夜に食べたタラバガニと焼き鳥だそうです・・・。自分は何も食べられず、キャンパスも散策できず・・・・。

家族に愚痴をこぼしたら一言、四文字熟語が返ってきました。「自業自得」

おかげさまで本日1日で大分回復しました。熱もすっかり平日です。仕事が始まると元気になってきました!!!!!

もうこうなったら仕事を頑張りまくるしかないですね!明日20日から通常どおりの診療になります。

長期で休みをいただいたので何か不具合があったらご遠慮なくお電話ください。よろしくお願いします。